ライトラス TruScan™

(承認番号:700BZI00020000)


パターンスキャン機能 標準搭載

 LIGHTLas TruScan™は施術のスピード、安全性、利便性を広げ、幅広い症例に資するための多様なスキャニングレーザパターンの選択肢を備えています。

 

 ● エネルギー密度の均一化とハイスピード照射が可能な専用設計

 ● パターンスキャンでは100-500μm、シングルでは50-1000μmの範囲で連続的に可変なスポットサイズ

 ● 施術用スキャンパターンの調整に便利な、間隔/回転/分割によるパターン形成機能

マイクロセカンドレーザー( 閾値下凝固機能 : SPmode )標準搭載

 微細パルス設定(SPモード)は閾値下光凝固術として知られる凝固時間を短縮する設定で、他のCW連続波によるアプローチに比べて、レーザによる神経網膜の熱損傷や凝固斑の拡大などの防止に臨床的優位性を供します。この設定による光凝固術により、網膜色素上皮を凝固せずに活性化することによるサイトカインの抑制で遺伝の発現やVEGFの発生を抑える、といった安全性向上や副作用軽減にお応えします。

 

 ●網膜部位での500μmまでの膜窩への施術 ●痛みの軽減 ●健常部位損傷の軽減

 

 ●再施術の可能性の拡大 ●疾患への早期対応  

4波長からのカスタム化のオプション

 LIGHTLas TruScan™はシングル波長のシステムから、最大4波長まで波長を搭載するマルチカラーによるシステム化が可能なレーザー装

置です。ご購入後に波長を追加することも可能で装置の多様性をさらに引き出すことができます。

 

各波長

 ●グリーン : 532nm

 ●イエロー : 577nm

 ●レッド : 670nm

 ●インフラレッド : 810nm

 


その他機器特徴

スマートジョイスティックによるマイクロ操作

 統合型スリットランプに装備されたマイクロジョイスティックコントロールがすべてのスポットとパターンで便利で正確な指先操作を提供します。

 

 ●微妙なコントロールの実現

 ●施術部位の視野の改善

 ●施術のスピードと正確性の向上

ワイヤレスフットスイッチ

 ワイヤレスフットスイッチが施術のスピード、確認、集中をさらに拡大

 

 ● パワー調整時でも両手を解放し負担を軽減

 

 ●注意力を向上

選べる2 つのテーブル

 サイズの違う2種類のテーブルからお選び頂けます。

 

 ●コンパクトで省スペースでも使いやすいスモールテーブル

 ●作業性に優れたラージテーブル

 ●スモール、ラージとも車椅子対応型

機器仕様

オプション製品

往診、病棟、手術場でのご使用に対応しています。

 

レーザ双眼倒像鏡

 Omega500LED (Heine社製)

TruScan専用カート

 手術室や未熟児室でのご治療に対応することが出来ます。


眼内レーザプローブ

アイセーフティフィルター

 


ビームスプリッター

側視鏡